fix bar
fix bar
fix bar
fix bar
fix bar
fix bar

NEWS

「JPIC読みきかせサポーター講習会」札幌会場を開催!

  • 2017年7月29日

7.29(土)に北海道・札幌市【札幌国際ビル:8階 国際ホール】にて、「JPIC読みきかせサポーター講習会」を開催いたしました。

今回の特別講演では、絵本作家・画家・イラストレーターとしてご活躍中の山口マオさんがご登壇。
山口さんは、人気の「わにわに」シリーズを中心に、作品創作のエピソードを、作り手として意図したことや、物語の中の隠れたコンセプトと絡めて語りました。また、絵本編集者や共著者である小風さちさんとの、知られざるやりとりなどについても、ユーモアを交えつつ話し、創作・作品に関するユニークなエピソードの数々に、会場のみなさんは大喜び。読みきかせの実演では、参加者からも読み手を募るなどし、山口さんの作品の世界を存分に楽しめる90分間となりました。

午後の講義では、講師の佐藤あけみさんと宇野君代さんがご登壇。参加者は、佐藤さんのやさしい語りかけで基本をじっくりと学び、宇野さんの手遊び講習では、元気いっぱいに身体をつかい、楽しみながら実演に励みました。

今回も科学絵本を展示した絵本サロンのコーナーには、多くの参加者が立ち寄り、代わる代わる手にとって楽しむ姿が。
次回は『この本読んで!』64号の『のりもの絵本』特集のなかから作品を精選し、展示いたします。

※絵本サロンで紹介された絵本(『この本読んで!』63号 科学絵本特集より)
●『くだものと木の実いっぱい絵本』作 ほりかわ りまこ / 監修 三輪正幸(あすなろ書房)
●『ぼくのまちをつくろう!』スギヤマ カナヨ 作(理論社)
●『まほうのコップ』藤田 千枝 原案 / 川島 敏生 写真 / 長谷川 摂子 文(福音館書店)
●『ふゆめがっしょうだん』冨成忠夫 写真 / 茂木 透 写真 / 長 新太 文(福音館書店)
●『ぼく、だんごむし』得田之久 文 / たかはし きよし 絵(福音館書店)
●『干したから・・・』森枝卓士 文、写真(フレーベル館)

【参加者からのアンケートコメント】
■特別講演
創作の意図や小風さんとのやりとりなど、山口さんのお人柄をうかがい知ることができ、新たな視点で作品世界を楽しむことができそうです。
■基本編 講義
佐藤さんの優しい語りかけが聴き心地よく、絵本の良さが伝わってきました。最後に読んでくださった「生きる」に感激しました。
■応用編 講義
宇野さんのお声が、よく通るすてきな声でびっくりしました。お話ししてもらったことのすべてが勉強になりました。ずいぶん前にこの講習会で、宇野さんから「なっとう」の歌を教わったことを思い出しました。
■1日を通して
本が好きで、本を読んであげることが大好きな方がたくさんいるのだなと、とてもあたたかい気持ちになることができました。(ヨミネエ可愛いですね)

今年度第1回目「JPIC読みきかせサポーター講習会」東京会場を開催いたしました!

  • 2017年7月22日

7.22(土)東京都・中央区【ビジョンセンター東京:5階ビジョンホール】にて、「JPIC読みきかせサポーター講習会」を開催しました。今年度 計20回の開催を予定する本講習会、第1回目となる今回は、201名の参加者で満員となりました。

今回の特別講演では「ももんちゃん」シリーズなどで人気の、絵本作家のとよたかずひこさんにご登壇いただきました。「プロの絵本作家として、どのような姿勢で仕事に取り組んでいるか」「それぞれの絵本作品の創作エピソード」などについて、楽しく語っていただきました。
午後の読書アドバイザーによる基本編の講義では、読みきかせをする際の基礎的な知識について講習があり、秋田出身の越高一夫さんは、東北弁で「雨ニモ負ケズ」を披露。会場のみなさまは、その力強い語りにじっくりと聞き入っていました。

2コマ目の応用編では、講師の児玉ひろ美さんが、5歳児クラス向けに「おいしいもの」をテーマとし、25分間のおはなし会を実演。その後、「やまから ころころ」などの手遊びうたのお手本を示し、未経験の方も身振り手振りで演じるなど、和気あいあいとした楽しいひとときとなりました。

また今年からの試みである絵本サロンでは、越高さん、児玉さんとともに、参加者の2人の方にも、展示絵本のなかからおすすめの本をご紹介いただきました。今回のサロンコーナーに展示された絵本は『この本読んで!』63号の科学絵本特集のなかから精選されたものです。

※絵本サロンで紹介された作品
●『ひまわり』荒井真紀 文・絵(金の星社)
●『チーターよりはやくはしるのはだあれ?』ロバート・E・ウェルズ さく / せな あいこ やく(評論社)
●『絵巻じたて ひろがるえほん かわ』 加古 里子 作・絵(福音館書店)
●『中をそうぞうしてみよ』 佐藤 雅彦 作 / ユーフラテス 作(福音館書店)
●『ぼく、だんごむし』得田之久 文 / たかはしきよし 絵(福音館書店)
●『まほうのコップ』藤田 千枝 原案 / 川島 敏生 写真 / 長谷川 摂子 文(福音館書店)

【参加者からのアンケートコメント】
■特別講演
一つ一つの絵本作品の裏側にも創作の物語があることを知り、胸がじんとしました。
■基本編 講義
越高さんの東北弁での「雨ニモ負ケズ」の実演が胸に染み、思わず涙が出ました。
■応用編 講義
おはなし会の実演・絵本の紹介等、テンポよくお話しくださり、アドバイスが心にストンと落ちました。
■絵本サロン
児玉先生と同じ本を選んでしまい、とても緊張しましたが、となりの席の方からも応援していただけて、思い切って発表してよかったです。

サポーター実践講座の特別講師・阿部恵さんの取材記事を公開

  • 2017年7月1日

サポーター実践講座の特別講師・阿部恵さんの取材記事を公開! ぜひ御覧ください。

平成29年度読みきかせサポーター講習会・実践講座 参加者募集中

  • 2017年7月1日

平成29年度読みきかせサポーター講習会・実践講座 参加者募集中!
皆様のご応募お待ちしております。